インドネシアのサブカルチャーを語る!!

ども。C.u.K.です。
今日は、インドネシアで流行っているサブカルチャー文化です。
1番は日本のアニメですね。それから、コスプレです。

前回の記事で、インドネシアは親日国家という風に言いましたが
それを物語るように、だいたい90%ほどの人が日本のアニメが大好きで
頻繁に大規模なコスプレ大会が開催されています。

「インドネシアのコスプレか~」となめてはいけません。

確かにインドネシアの平均収入は2017年現在、決して高いとは言えませんが、
コスプレの参加者はそれぞれみんな手作りとは思えないほどクオリティーが
めちゃくちゃ高い衣装を用意してきます。

また、インドネシアで流行っているアニメなんですが、定番の「NARUTO」をはじめ
日本でもマイナーな深夜アニメまで広く流行っています。しかも、皆ストリーミングで見ていたり
しているので情報がめちゃくちゃ早いです。

いわゆる「ヲタク」というやつでしょうか。私は全然アニメ興味ないのでわかりませんが、
彼らは、きっとそこら辺にいるアニメ好きの日本人よりもアニメを知ってると思います。
これからインドネシアに行く予定のある人で、アニメ好きな方は彼らに負けないように
十分に予習してから
日本を出発してください。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です